頬を斜めに横断する線(いわゆるゴルゴ線)の消し方

10代の頃、右目の下からエラの方向へたるんだような線が入っていることが悩みでした。いわゆるゴルゴ線です。クリームを塗りこんでも効果なし… そう悩んでいた時にハッと気付きました。
「こめかみへのスキンケアが足りてないから皮膚が下がるんだ!」
それから化粧水を頬以上にこめかみに手のひらで浸透させ、美容液・クリームを意識的にこめかみの皮膚に塗り込みました。手のひらでギュッと押しながら、弱ったこめかみの皮膚が再生するようにしっかり押し込みます。
それ以降、ゴルゴ線に悩まされたことがないのはもちろん、20代後半になったいまでも肌の下りが気になったこともありません。
気になる部分だけにアプローチするよりも、当該の部分よりも上のひっぱられている部分へのアプローチが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です